【YouTube】最強の自チャンネルリンク方法

自分のYouTubeチャンネルへのリンクを貼る時に一番気の利いたリンク先を偶然発見したので情報共有したい。
これYouTuberには必見のテクニックだと思うのだけど、ネットに情報が無い気がする。
お役に立てれば幸いです。

目次

自分のYouTubeチャンネルへのリンクについて

ぱっぱちゃんのYouTubeチャンネル
YouTuberなら誰にでも自分のYouTubeチャンネルのページがある。
以前はサブディレクトリは無意味な文字の羅列だったけれど、2022年暮れに突然YouTubeハンドルなるサービスが開始された。

以前のYouTubeチャンネルのURL(例):https://www.youtube.com/▲○◇☆%&

YouTubeハンドル(本物):https://www.youtube.com/@Patpatchug

とても分かりやすいURLが実現している。
実は以前からカスタムURLという機能もあって有意な文字列にすることも可能だったが、それをハンドルとして登録制に統一した形だ。

まさかのレスポンシブ未対応⁉️

ところがである。
YouTubeハンドルのURLは実はレスポンシブに対応していない。
試しにiPhone14Proで表示させた時の画像をご覧頂きたい。
PCと同じレイアウトのまま米粒みたいに小さな表示になってしまう。

レスポンシブ対応に一番五月蝿いGoogleがまさかの灯台下暗しとは驚きである。
自分のハンドルを取得して意気揚々と自分のWebサイトにURLを貼っていて、コレに気づいた時は目眩がしたほどである。(笑)

まさかとは思うけど、レスポンシブ未対応のYouTubeハンドルのURLを貼ることでGoogleのSEOに影響したら洒落にならない。

YouTubeハンドルをレスポンシブ対応させる方法

因みにYouTubeハンドルをレスポンシブ対応させるテクニックはあることは、ある。
通常のYouTubeハンドル(本物):
https://www.youtube.com/@Patpatchug

レスポンシブ対応のYouTubeハンドル(本物):
https://m.youtube.com/@Patpatchung
youtubeの前を「m.」にするだけである。
こうする事でPC画面のレイアウトはそのままでiPhone画面ではレスポンシブ対応する。(実際はPC画面の時は以下のURLへリダイレクトされるようになる)
PC画面でのリダイレクト先(本物):
https://www.youtube.com/@Patpatchung?app=desktop

最強の自チャンネルリンクはコレだ‼️

前節でYouTubeハンドルをレスポンシブ対応にする方法は分かった。

しかしお気づきだろうか❓
PC画面にはある「すべて再生」機能がiPhone画面にはない事を。

他人に自分のYouTubeチャンネルを紹介する時、この「すべて再生」機能は凄く重要だと思っている。
折角なら自分の動画をすべて再生して欲しいと思うはYouTuberの性である。

そして遂に核心へと迫ろう。
先に画像をご覧頂きたい。
PC画面
iPhone画面
これが最強のYouTubeチャンネルの画面である。
何が凄いかと言うと...
  • 「すべて再生」がボタンになって強い導線となっている。
  • そしてそれがPC、iPhone両方にレスポンシブ対応している。

因みに最強のURLは以下の通り(本物):
https://www.youtube.com/playlist?list=UULFIuvapu8rxw8_LAmzXQyXEw

一応ご自分のURLを知る方法を説明しよう。
  1. YouTubeチャンネルの「ホーム」から「すべて再生」へ進む。
  2. 右カラム一番上の「動画」のリンク先がそれである。
1

👉

2

まとめ

厳密に言うとこの最強のリンクは自分のYouTubeチャンネルへのリンクではない。
動画を「すべて再生」するプレイリストページである。
コミュニティ欄も概要欄もない。

全く自分を知らない人のランディングページとしてはYouTubeチャンネル、即ちYouTubeハンドルの方が相応しい場合もある。
でも知人に教えるなら今回の最強リンクの方が気が利いてると自分は思っている。
例えば自分のWebサイトからの導線としては後者の方が相応しいのではないだろうか。

投稿日

カテゴリー:

,

投稿者:

タグ:

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です